送別会の挨拶したくないので

送別会の挨拶したくないので、送別会を欠席したいという方もいっらしゃるかと思います。
退職する職場の人間関係が嫌で辞めたのに、なぜ送別会に出席、それどころか挨拶までしなくてはいけないのか?とモヤモヤした気分になってしまっていても、誰からも文句を言われないでしょう。

でも出席しないと何を言われるのか、そもそも欠席して良いのかと悩む必要はありません。
嫌いな上司や同僚に何も義理もなにもないんですから、欠席すればいいんです。

「体調がすぐれませんので、皆さんにご迷惑をかけたくないので、お気持ちだけいただきます」
「その日はどうしても外せない用事がありますので、お心づかい誠にありがとうございます」

などと言ってお断りすればいいのではないでしょうか?
いやいや送別会に出席して、お酒の勢いで今までのウップンなどを挨拶で出してしまっては、白けるか恨みをかってしまうかもしれません。

それでも言われれば、挨拶だけして途中で退席するというのもありでしょう。
挨拶も当たり障りの無い程度にしませてとっと抜けてしまいましょう。

送別会の挨拶で喧嘩してもしょうがありません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。